【世界のワイン】冬に飲みたい!アルプスに囲まれたスイスのワインをご紹介(バレンタインの贈り物にも使えるワイン!)

アルプスに囲まれた美しい国スイス。中央ヨーロッパに位置する自然の多いこの国でもワインは親しまれています。
2013年の世界ソムリエコンクールでスイスのソムリエが優勝したこともあり、スイスのワインは徐々に注目され始めてきました。しかし、国内消費が90%という事情もあり、輸入量も多くはないため、日本人にはまだまだ馴染みがないというのが現状です。しかし、寒い気候で作られるスイスのワインは冬にピッタリとのこと。そんなスイスのワインを今回ソムリエが紹介してくれました。

【白ワイン】ファンダン レゼルヴ・デ・ザドミニストラテュー

ワインの名称にも含まれているFENDANT(ファンダン)はスイスのヴァレ地方で作られる白ワインの総称のことをいいます。
ブドウ品種はシャスラ。白ワインでも重くてコクがある感じが特徴のワインです。

コクがある白ワインといえば樽が効いているシャルドネを思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。「シャルドネ以外でコクのある白ワインはないの?」とお客様より要望を頂くと、ソムリエはよくこちらのワインをお勧めしているとのことです。

外観もおしゃれで、キャップやエチケットにハートのマークが記されているのも特徴です。

【白ワイン】 パネケス

もうひとつ、スイスのワインではないのですが、スイスの国境付近フランスのジュラ地方のワインをご紹介します。

ブドウ品種サヴァニャンから作られる白ワインです。ヴァン・ジョーヌと呼ばれる黄色いワインで、製造行程において産膜酵母と呼ばれる皮膜が形成される酸化熟成方法で作られます。シェリーのような雰囲気が特徴的なこのワイン。通常のワインと比較するととても癖のあるワインとのことで、好きな人と嫌いな人で大きく分かれるそうです。

寒いエリア独特のワインとしても知られており、熟成されたコンテチーズやラクレットチーズとの相性がとても良いとのこと。食後やバー利用で飲むのに適したワインとのことでした。

今回はスイスとスイス国境近くのフランスのワインを紹介しました。

ハートのマークが可愛らしい「ファンダン レゼルヴ・デ・ザドミニストラテュー」はバレンタインの贈り物としても使えそうなワインです。チョコレートにも少し飽きてきていましたらば、今年のバレンタインにはワインとチーズなんかを贈ってみても面白いかもしれないですよ。

聞き手 赤坂あじる亭Annesso  店長/ソムリエ 野村美紀子

\本日紹介したワインはこちらのお店で飲めます/
赤坂 あじる亭 Annesso
公式HP:https://celebourg.com/agiletei-annesso/
facebook:https://www.facebook.com/ajirutei.branche/

こだわり料理とソムリエが厳選したワインをバルスタイルでお楽しみ頂けます。
なるべく面白い国のワイン飲んでもらえるようにとソムリエが様々な国のワインを準備。現在、26カ国超えるワインを楽しむことができます。

・ファンダン レゼルヴ・デ・ザドミニストラテュー
Glass 1,200円
Bottle 7,500円

・パネケス
Glass 1,200円(※ハーフグラス 600円もご用意可能です)

※季節により、在庫や料金に変更がある場合があります。ご了承ください。