【ハリウッドワインシリーズ】マリリン・モンローのワインで飲み会が盛り上がること間違いなし!

アメリカ カリフォルニア州ロサンゼルに生まれた女優兼モデルのマリリン・モンロー。
一世を風靡した世界の大スター、マリリン・モンローをモチーフにしたワインがあるのをご存知ですか?年代によってボトルに貼られるラベルも変わり、ファンにはたまらないこのワイン。今回はそんなマリリン・モンローワインをご紹介します。飲み会や贈り物などに喜ばれるお勧めのワインです!

1.マリリン ブランド ノワール 

ブランドノワールとはシャンパーニュ製法のひとつとして使われている言葉で、こちらのワインはほんのりロゼの雰囲気のするスパークリングワインです。飲み会の最初、乾杯をする際に、マリリン・モンローを絡めた小ネタをはさみたい時などに最適なワインです。

2.マリリン メルロー ナパバレー

マリリン・モンローのワインで1番有名なワインがこちらです。味もしっかりとした完成されたワインで、重厚感も特徴です。
大人になったマリリン・モンローのセクシーさをコンセプトとして作られており、ラベルも洋服を来た大人の雰囲気を伝えていることが多いそうです。

3.マリリン ノーマ・ジーン 

ノーマ・ジーンはマリリン・モンローの本名です。若い時にはこの名前で活動されていました。その若さをイメージしたメルローの若い木から製造されているワインです。カジュアルでキャピキャピとした雰囲気が味にもでてきています。甘みがあるワインが好きな女性に好印象です。「マリリン メルロー ナパバレー」と違い、若さや健康美をコンセプトにしており、ラベルも水着のものが多いそうです。

マリリンワインの特徴はそのコルクにも現れています。

コルクを抜くとそこには、マリリン・モンローを象徴するようなキスマークとほくろが描かれています。細部までのこだわりに製造者のマリリン・モンローへの愛を感じますね。
(今回のワインの中では、マリリン ナパバレー、マリリン ノーマ・ジーンが対象です)

4.マリリンモンローシャルドネ(白)


スクリューキャップのマリリンワインです。ソムリエナイフ不要なので外でのバーベキューなど、アウトドアに最適です。
こちらのシリーズは白赤ロゼ全て揃っています。

マリリンモチーフのキャップも特徴で、あの有名なシーンが描かれています。

マリリン・モンローワインはデザインだけでなく、その味も本物。マリリン財団から許可を得たワイナリーが製造しているため、キャッチーなだけでなく味もしっかりしています。中途半端な伝統国(フランスなどのヨーロッパ)ワインよりも美味しいという意見も数多くあります。

ソムリエはキャリアウーマンが集まる女子会の時などにもよく勧めているそうです。また、40,50台の男性だけの飲み会の時にも「女性が足りないみたいなので、こちらどうですか?」なんて冗談と共に勧めると盛り上がりをみせるそうです。

年代によってラベルが変わることから、コレクターも多いこのマリリン・モンローワイン。最後に2015年のマリリン メルロー ナパバレーのポスターをご紹介します。

やっぱり、マリリン・モンローはセクシーで素敵ですね!

聞き手 赤坂あじる亭Annesso  店長/ソムリエ 野村美紀子

\本日紹介したワインはこちらのお店で飲めます/
赤坂 あじる亭 Annesso
公式HP:https://celebourg.com/agiletei-annesso/
facebook:https://www.facebook.com/ajirutei.branche/

こだわり料理とソムリエが厳選したワインをバルスタイルでお楽しみ頂けます。
なるべく面白い国のワイン飲んでもらえるようにとソムリエが様々な国のワインを準備。現在、28カ国超えるワインを楽しむことができます。

・マリリン ブランド ノワール
 Bottle 8,500円 

・マリリン メルロー ナパバレー
 Bottle 10,000円

・マリリン ノーマジーン 
 Bottle 5,900円

・マリリンモンロー シャルドネ
 Bottle 5,500円

※季節により、在庫や料金に変更がある場合があります。ご了承ください。