カリフォルニア ワイナリー視察帰りのソムリエが勧めるワイン!ホープ・ファミリー・ワインズ

先日、赤坂あじる亭のソムリエがカリフォルニアのワイナリーを視察訪問してきました。カリフォルニアは気候もよく、ワインの産地として世界中で有名です。視察を通して、感銘を受け、最もカリフォルニアらしいと感じたワインを今回ソムリエが紹介してくれました。

ホープ・ファミリー・ワインズ

こちらの生産者がつくるワインは総じて価格は抑えめで、味わい深く、甘みを感じることができ、アルコール度数もあるしっかりしたワインが多くなっています。また、渋み(タンニン)が少なく、ワイン初心者の方々にもお勧めのワインです。

その中でも厳選された3本をご紹介します。

TREANA トレアナ


南フランスで使われているブドウをブレンドして作られている白ワインです。香り華やか、カリフォルニアらしいチョコレートのような余韻を感じることができるのが特徴です。同じ白ワインでもヨーロッパのさっぱりとした酸が効いているワインとはテイストが全く違います。ぜひ、お試し頂きその違いを体験してもらいたいワインです。
産地 パソ・ロブレス


(トレアナ ワイナリーの様子)

CAN・DOR  カンダー

現地では「カンドール」という発音で呼ばれていたこちらのワイン。カリフォルニアの品種ジンファンデルから作られている赤ワインです。暑いところで育てられているブドウから作られているワインで、そのブドウの糖度の高さが、ワインの味わいを作り出し、アルコール度数も高いワインに仕上がっています。お肉料理にぴったりのワインで、和牛のような油分の多いお肉というよりも、赤身で噛み締めて食べるお肉と一緒に楽しんでもらいたいワインです。

余談ですが、ジンファンデルは現地ではとても安価に楽しむことができます。土着品種としてカリフォルニア現地の方々にもとても親しまれていることが実感ができました。
産地 Lodi(ローダイ)

LIBERTY SCHOOL リバティースクール


カベルネ・ソーヴィニヨンから作られている赤ワインです。こちらのワインはホープ・ファミリー・ワインズが初めて作ったワイン。そもそも、ホープ・ファミリー・ワインズはナパの権威あるワイナリーであるケイマスとタッグを組みスタートしました。安価でも品質の高いワインを作ろうと考えスタートし、最初に世に送り出したのがこちらのワインです。市場からの評価も得ることができ、成功を収めたことで、資金力も豊富になり、ホープ・ファミリー・ワインズが独立。その他のワインもリリースしながら現在に至ります。
こちらのワインは樽のニュアンスが強いのが特徴。カフェやモカ、チョコレートのような風味が楽しめる赤ワインとして定評があります。
産地 パソ・ロブレス

カリフォルニアといえば、「ナパ」や「ソノマ」が有名ですが、それ以外にも美味しいワインを作る産地が多々あります。今回ご紹介したワインはカリフォルニアの王道的な味をリーズナブルに楽しめるワインです。ぜひ、ご賞味くださいませ。

聞き手 赤坂あじる亭 店長/ソムリエ 小巻秀人

\本日紹介したワインはこちらのお店で飲めます/
ワイン居酒屋 赤坂 あじる亭 
公式HP:https://celebourg.com/agiletei/
facebook:https://www.facebook.com/ajirutei/


赤坂見附駅徒歩2分。各地で修業を積んだシェフ達の本格欧風料理とソムリエ厳選の世界各国のワインが楽しめるワイン居酒屋です。取り扱うワインは400種以上。赤坂でもトップクラスの品揃えを誇ります。

<今回ご紹介したワイン>
TREANA トレアナ ボトル7,900円 
CAN・DOR  カンダー ボトル6,900円 
LIBERTY SCHOOL リバティースクール ボトル5,900円 

※季節によりなくなる場合があります。ご了承ください。
※グラスで飲みたい場合も対応可能です。ソムリエにご相談ください。